谷地頭(やちがしら)

青柳町から終点の谷地頭駅までは市電の線路で最も急勾配の坂道。
電車を降りると函館最南端の町「谷地頭町」に到着です。
谷地頭の中心地はすり鉢状の中央にあり、一番低い土地では海抜0.6mしかありません。人口は約1500人、650世帯。
まわりには谷地頭温泉、立待岬、函館八幡宮(蝦夷地総社)、啄木一族の墓、与謝野晶子・寛の歌碑、碧血碑、函館公園、函館山などなど観光名所の宝庫であり、同時に落ち着いた暮らしやすい土地でもあります。

同楽舎【谷地頭電停前 担々麺一本勝負】

グルメ
同楽舎 (どうらくや)

谷地頭にある担担麺専門店 同楽舎 同楽舎 (どうらくや) メニューは担々麺のみ、スープがなくなると営業終了という潔いスタイルの人気店です。高齢でもうすぐお店をやめちゃうという噂もあり、未体験の方は急いで是非! 営業時間 ・・・

ページの先頭へ