函館市亜熱帯植物園
函館市熱帯植物園 園内には約300種類3000本の熱帯植物

函館市熱帯植物園について

湯の川エリアに行くなら温泉とソフトクリームとセットで一度は行ってみて欲しいスポット。カップルからお子様連れの家族まで楽しめます。
入場料は一般300円 小・中学生100円(函館市内の小・中学生は無料)

300種3000本の熱帯植物

多角形の園内には約300種類3000本の熱帯植物とニホンザル・シマリス・鯉・セキセイインコ等の生き物。
函館市亜熱帯植物園

温泉に入るサル山のサル

12月から5月のゴールデンウィーク頃までの時期には、入り口左手のサル山で温泉に入るニホンザルの姿を見ることができます。
サル山には温泉に入る猿
人間関係に息詰まったときに来るとサルはサルで大変だなーと思うこと間違いなし。

色んな奴がいる。 #北海道 #函館 #hokkaido #hakodate

Gnjさん(@shantihtown)がシェアした投稿 –


編集室編集室

むしろ猿メイン







熱帯植物園へのアクセス

営業時間

4月~10月 午前9時30分~午後6時
11月~3月 午前9時30分~午後4時30分

住所

〒042-0932 北海道函館市湯川町3丁目1-15

電話番号

 
0138-57-7833

地図


公式サイト http://www.hako-eco.com/